// 発酵菌ですぐできる おいしい自由研究 | ニジノ絵本屋
ニジノ絵本屋 > 読みもの > 絵本コラム > ほぼニジ絵本新聞 > 発酵菌ですぐできる おいしい自由研究

COLUMN

CATEGORY

発酵菌ですぐできる おいしい自由研究

8月が始まって一週間。
夏休み真っ只中の方も多いと思います。

夏休みと言えば自由研究!
本日は自由研究にぴったりの本を紹介します。
小倉ヒラクさん作『図書館版 発酵菌ですぐできるおいしい自由研究』(あかね書房 ¥2000)です。

発酵醸造学の研究家で発酵デザイナーの小倉ヒラクさんが、発酵菌を育てておいしい食べ物を作る方法を分かりやすくイラストと共に紹介している本です。

発酵デザイナーという職業、初めて聞く方も多いと思います。
それもそのはず、この肩書きは小倉さんのみが名乗るもの。
小倉さん曰く、『発酵デザイナーの定義は、「見えない発酵菌たちのはたらきを、デザインを通して見えるようにするひと」』だそうで、発酵食品のアートディレクションやデザインをするお仕事だそうです。

そんな小倉さんが納豆、ヨーグルト、味噌などの簡単なものから、麹菌から作る甘酒や果物酵母菌で作るパンなど上級者レシピも丁寧にイラスト付きで紹介している、大人も子供も楽しめる本です。

この夏は楽しく美味しく自由研究をしてみませんか?


shigeko

RECENT ENTRY

大空を舞う鳥、自由の象徴とも言えますよね。 でも、それって人間の勝手な思い込みなのかも。 もしかしたら小さな身体で海を渡る渡り鳥にとっては、人間の方が羨まし...