// 12. 初夏のハーブ | ニジノ絵本屋

COLUMN

CATEGORY

12. 初夏のハーブ

植物や花って精妙に振動していますよね。
色、香りはいのち、振動。
その小さな見えないものこそが
元気のもとかもしれませんね。

夏の庭にはモヒートに使いたい
イエルバブエナが大きくなってきました

ペチュニア の白は爽やか

ペンタス
小さい花弁、強いのでオススメです

バジルもグングン

薬効の高いイエローヤロウ  乾かしてお茶に

ブルーマロウを煮出すのと水出しでは

水出しの方が鮮やかで
30秒も浸けておくだけでこの彩り。

先日の「星のサロン」(おはなしお茶会)では
そのハーブティーもお出しして
青をからだに取り込んでいただきました。


星も、いただけるようにと
真美さんが作ってくださったクッキー

pâtisserie moo.
ニジノ絵本屋のスタッフでもある真美さん

真美さんは大切な友人が病気になり
植物性のものだけの食生活になった時に
植物性のもので、めちゃ!すごくおいしい!
っていうそれを作りたくなったことが
幼少期から得意だったお菓子作りを
より前に進ませてくれたキッカケとのこと。

真美さんのお菓子がおいしい訳は
そこに宿る愛だなぁと感動しました。

そんな真美さんがサプライズ・・・
ある日わたしの絵本の「おひさま」の
ヴィーガンクッキーギフトセットが誕生!!!

これは真美さん×ニジノ絵本屋のお菓子ブランド
「ニジノお菓子屋さん」の初作品で
ニジノ絵本屋で販売されています。

わたしは先ほどお見せした花のペンタスを
次はクッキーに入れてもらうべく
今日も摘んだ花を押し花に。

どうぞステキな新月の夜を。

 


テライシマナ
東京生まれ。南米アマゾンのジャングルでの自給自足暮らしを経て、ニジノ絵本屋の「レインボーガーデン」を運営。「OHISAMA BOOK」著者、ブックレーベル「NONKI BOOKS」代表。 http://nonkibooks.com

RECENT ENTRY