// 太陽と月 | ニジノ絵本屋

COLUMN

CATEGORY

太陽と月

地球に住んでいれば必ず見る事の出来る太陽と月。
太古の昔から人々を見守り続けています。
そんな太陽と月をモチーフにした話は世界中に存在します。

本日紹介するのは『太陽と月』(タムラ堂 ¥3000)です。

インドの民話では太陽と月は夫婦であり兄妹、相対するものであり、深い絆で結ばれています。
そんなロマンチックなお話が、10人のインドの先住民族アーティストによって描かれているのです。

インドの出版社ターラー・ブックスから出版されたこちらの本、実は紙を漉いて印刷する工程から製本までの全てが手作業で行われているのです。
その為、一冊ごとにシリアルナンバーが付いています。

紙の手触りや独特で美しい色彩、その全てが上質なアート作品のような絵本です。


shigeko

RECENT ENTRY

大空を舞う鳥、自由の象徴とも言えますよね。 でも、それって人間の勝手な思い込みなのかも。 もしかしたら小さな身体で海を渡る渡り鳥にとっては、人間の方が羨まし...