// 2. 大切にしていること | ニジノ絵本屋
ニジノ絵本屋 > 読みもの > レインボーガーデン > 2. 大切にしていること

COLUMN

CATEGORY

2. 大切にしていること

これは昨年の写真。
シソにトマト、ゴーヤにキャットテールなどなど
自由に伸びてる姿を見ると嬉しくなります。

都会で元気に生き時には食べ物にも薬にもなってくれて「ありがとう植物さんたち」というきもちでいつも触れています。なるたけ自由に伸びてほしい。

自然は時に人にとっての脅威であって
同時にいのちの源でもあるものですね。
いろいろな出来事がある時代です。
何かしらは自分で育てた方がステキだとおもいます。

さて!

わたしが初めて食べ物やお薬、
お茶になる植物と穀物を育てた場所は
南米のアマゾンのジャングルの中でした。
そこでサンハミンというお爺さんに教わったことを
今も大切にしています。
それは、「挿せば成る、蒔けば成る」ということ。

それまでのわたしは、何かを育てるのって難しい?
という意識だけはもっていました。
でもサンハミンの言うとおりにしたら本当に、
挿せば成るし蒔けば成りました。

やれば簡単、育ててくれるのは自然界だからでした。
わたしは空と大地の間にちょんといるだけです。

地球、水、種と太陽、土、空気。

自然界の活動の偉大さは植物を育てると
上質に体感できるのではとおもいます。
わたしは土に触れ大きな安堵を感じました。
この星に包まれている感覚が強まって
野生が呼び起こされるようにも感じます。

育てているようで
育てられているのはいつもわたしです。

世にある様々な
「育て方の方法」の大事さもさることながら
わたしがいちばんに大切にしていることは
自然のチカラにゆだね、信じきっていること
でした。

想いも植物へきっと届いてる風におもいます。現にニジノ絵本屋のみんなが優しい声をかけているレインボーガーデンでは、いつも色々な植物たちがワサワ
サと茂っていますから。

次回からは育てた植物を1種類ずつ
ご紹介していきますね。


テライシマナ
東京生まれ。南米アマゾンのジャングルでの自給自足暮らしを経て、ニジノ絵本屋の「レインボーガーデン」を運営。「OHISAMA BOOK」著者、ブックレーベル「NONKI BOOKS」代表。 http://nonkibooks.com

RECENT ENTRY

しばらくの間ハワイに行っていました。 実は「ハワイ」と「植物」と関連する あらたな作品を作っています。 それについてもめくるめく すばらしい出来事がたく...