// 1. ニジノレインボーガーデン便り | ニジノ絵本屋
ニジノ絵本屋 > 読みもの > レインボーガーデン > 1. ニジノレインボーガーデン便り

COLUMN

CATEGORY

1. ニジノレインボーガーデン便り

ニジノ絵本屋の事務所があるお家の前に
小さなガーデンがあります。

わたしたちはそれを「レインボーガーデン」と名付けています。それは2年前くらいのこと。あやさん(ニジノ絵本屋代表)が近所に引っ越してきたことから、レインボーガーデンは始まり、今では暮らしの大事なヒトコマになっています。

わたしはテライシマナと言います。
ニジノ絵本屋さんでも販売しています
OHISAMA BOOK」という絵本の著者です。

絵本を描くために南米のアマゾンの森に暮らした経験から自然の循環について考えるようになったわたしは、本を作るなら天然素材だけで作りたいと考え、自分で小さな本のレーベルを作りました。

こんなわたしがあやさんと知りあい、お醤油を貸し借りできる距離に住むことになり、一緒にレインボーガーデンを始めた2年弱の間に45種類、、、よりもっとかもしれません?野菜やハーブ、お花を育てています。

ともかく、いそがしい現代の中でも健康なものを笑って食べたいし、食べてほしい。その想いからレインボーガーデンは「ラフ&ラブ」という感覚で、いそがしく働く中でも簡単(ラフ)でやりやすい!美味しくて自然の恵みに感謝(ラブ)できる!そんなふうにできたらいいなぁとやってきたものです。

わたしは全くプロなどじゃないですけれど楽しんでいます。あやさんからのお話を受け、これから週1回更新で「レインボーガーデン便り」を連載することになりました。植物を育てたことがない方にこそ、気軽に読んでいただけたらと思います。

photo・バジル


テライシマナ
東京生まれ。南米アマゾンのジャングルでの自給自足暮らしを経て、ニジノ絵本屋の「レインボーガーデン」を運営。「OHISAMA BOOK」著者、ブックレーベル「NONKI BOOKS」代表。 http://nonkibooks.com

RECENT ENTRY

しばらくの間ハワイに行っていました。 実は「ハワイ」と「植物」と関連する あらたな作品を作っています。 それについてもめくるめく すばらしい出来事がたく...