// ぽめちゃん | ニジノ絵本屋

COLUMN

CATEGORY

ぽめちゃん

ふわふわモフモフなモノって見ているだけで癒されますよね。
抱きついて顔を埋める想像をするだけで、なんだか眠くなってくる気すらします。
毛布にクッション、毛の長い猫や犬…モフモフは無条件に人をリラックスさせてしまう力があるのかもしれません。
そして、ここにモフモフによる癒しを極めた絵本が…。

今日、紹介するのは柴田ケイコさん作「ぽめちゃん」(白泉社 ¥1300)です。

ぽめちゃんの毛皮は真っ白でモッフモフ。
ある日お昼寝をしていたら、風邪をひいてブルブル震えるネズミさんがやってきて「暖めて!」とお願いされます。
気の良いぽめちゃんが、モフモフの毛の中にネズミさんを入れてあげると、それを見ていた様々な動物達もぽめちゃんの中に入りにやって来ます。
おしくらまんじゅう状態のぽめちゃん、とうとう我慢出来ず…。

モフモフが与えるのは安心感。
ぽめちゃんの中で暖まった動物達、心もきっと暖かくなったに違いありません。
そして、最後はぽめちゃんも一番安心出来るモフモフに包まれるのでした。

しろくまシリーズでも最後には一番身近で愛情を注いでくれる存在が、主人公を優しく見守っている様子が描かれています。
もしかしたら、それは二児の母でもある柴田さん御本人を投影したものなのかもしれません。

肌寒い季節のお供に、こちらの絵本は如何でしょうか。


shigeko
ほぼニジ絵本新聞担当シゲコです。ニジだけに二児の母です・・・。

RECENT ENTRY

生活必需品と言えば何を思い付きますか? 食べ物に服…色々ありますが、多分ニジノ絵本屋のスタッフは「メガネ!」という答えが大半でしょう。 ニジノ絵本屋は社長の...